【メルカリ】大量の本を安く発送する方法は?梱包のコツもご紹介!

大量の本を安く発送する方法は?メルカリ
スポンサーリンク
ニャゴ
ニャゴ

メルカリで本をまとめて売りたいけど、どうやって送ればいいかニャ?

 

なごみ
なごみ

大量の本の発送はメルカリ便で送るのが一番だよ!

メルカリで本をまとめて発送する時はメルカリ便が一番便利で安く発送できます。

梱包も身近にある資材で出来ますので、改めて買う必要はありません。

 

 

大切なことは出品前に送料がいくらかかるか調べておくことです。

大量の本は送料がけっこう掛かります。

不要だからと安く出品すると赤字になる場合があるので気を付けてください。

  • 販売価格は必ず1000円以上にしてください。
  • 1000円以上でないと宅急便(らくらく)、ゆうパック(ゆうゆう)が使えません。

 

 

赤字を出さない利益計算の仕方はこちらの記事を参考にしてください。

>>損してない?メルカリの利益計算の仕方。

 

 

表を参考に重さを量っておおよその料金を出しておきましょう。

 

らくらくメルカリ便

(宅急便)

 

ゆうゆうメルカリ便

(ゆうパック)

60サイズ~2kg700円

一律

25kg以内

700円
80サイズ~5kg800円800円
100サイズ~10kg1000円1000円
120サイズ~15kg1100円

※ゆうパックは100サイズまでしかありません

140サイズ~20kg1300円
160サイズ~25kg1600円

 

ニャゴ
ニャゴ

大量すぎて量れないニャ―。

という方は、らくらくメルカリ便にしておいてください。

商品説明欄に「ゆうゆうメルカリ便に変更する場合があります。」と記載しておきましょう。

※購入後でもらくらくメルカリ便からゆうゆうメルカリ便に変更できます。

 

今回は漫画本20冊を出品する仮定でしていきます。

50冊、100冊になってもやり方は同じですので参考にしてくださいね。

 

私はメルカリ歴2年半で1000件以上の取引経験があります。

評価は全てよい評価です。(良い方とのご縁に感謝です!)

これまでの経験をもとに分かりやすく説明していきますね。

 

 

スポンサーリンク

大量の本の梱包方法

段ボールと犬

大量の本を梱包するときに気を付ける事がこちら

  • 発送料金を安くするために、なるべくサイズを小さくする
  • 雨や湿気から守るために、ビニール袋に入れて防水する
  • 輸送中に本が傷まないように、荷物が動かないように隙間を詰める

この点に気を付けながら、コツも一緒にご紹介していきますね。

 

 

<準備するもの>

  • 段ボール(リサイクル品可)
  • 新聞紙
  • 本を入れるビニール袋(食品用の袋など)
  • ガムテープ or OPPテープ
  • セロハンテープ
  • ハサミ
  • カッター
  • メジャー or 定規

大量の本の梱包準備物

\段ボール選びのコツ/

段ボールは送る荷物より少しだけ大きいものを選びましょう。大きすぎはNG。

 

 

①段ボールの底に3~4枚ほど重ねた新聞紙を敷きます。(緩衝材の代わりです。)

段ボールの底に新聞を敷く

 

 

②まずは本を全て入れて、高さをそろえましょう。

段ボールに本を入れる

 

 

③高さを揃えたら、防水のためビニール袋に一段分ずつ入れていきます。

この時、袋がブカブカにならないようにピッチリ梱包しましょう。

輸送中に本が動いて傷むのを防ぐため

 

 

\ビニール袋にピッチリ梱包するコツ!/

1.本を袋に入れたら、はじめにサイドをテープでとめます。

本をビニール袋に入れサイドをとめる

 

 

2.次に袋の底まで本をギュッと押し入れてから封をします。

本をビニール袋に入れ封をする

 

 

3.余った角の部分をテープでとめれば完成。

本の防水完成

 

 

 

④袋に入れた本をもう一度段ボールに入れて、段ボールのあまった高さを測ります。

段ボールの余った高さを測る

 

 

 

⑤段ボールのサイズを小さくするためにカットしていきます。

 

なごみ
なごみ

少し手間ですが、送料が100~200円変わってきますので頑張って!

2cmほど高さに余裕を残して、カッターで4角をカットします。(今回は14.5cmだったので12.5cmカットしました。)

折りやすいやすいように横にも軽く切れ目をいれておきましょう。

段ボールの端をカットする

 

 

 

⑥段ボールにビニール袋で梱包した本を入れて、すきまにクシャッと丸めた新聞紙を詰めます。

段ボールに本と新聞紙を詰める

\最後にもうひと手間!/

新聞紙を詰めたあとで荷物を持って揺らしてみましょう。

ガサゴソと中身が動くようでしたらもう少し新聞紙を詰めてください。

揺らしても中身が動かなければ完璧です!

 

 

 

⑦一番上にもう一度、新聞紙を敷きます。

段ボールの荷物に新聞紙をかぶせる

 

 

 

⑧フタをしてガムテープ(OPPテープ)でとめれば完成

大量の本の梱包完成

 

なごみ
なごみ

お疲れさまでした!

 

 

大きくて表紙のしっかりした本の場合

絵本や図鑑、箱入りの本など、大きくて表紙のしっかりとした本は、大きめの袋(ゴミ袋など)にまとめて入れてもOK。

 

箱と本の隙間を丸めた新聞紙をしっかり詰めて、揺らしても中身が動かないようにしてくださいね。

 

 

大量の本の発送方法

大量の本を発送する時はメルカリ便が一番おすすめです!

 

理由は…

  • 全国一律料金(しかも最大69%OFF)
  • 補償付き
  • 荷物の追跡あり

他にもメリットはありますが、大きなメリットはこんな感じです。

 

 

メルカリ便について詳しい記事はこちらからどうぞ👇

>>【らくらくメルカリ便】使い方を初心者にも分かりやすく解説!

 

>>【ゆうゆうメルカリ便】使い方を写真付きで分かりやすく解説します!

 

 

らくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便、どちらの発送方法にするか選びましょう。

 

梱包後の荷物のサイズを測ります。

縦 + 横 + 高さ = 荷物のサイズ

 

梱包後の重さを量りましょう。

荷物を持って体重計にのります。

そこから自分の体重を引けば荷物の重さを量れます。

(荷物+自分の重さ)-自分の重さ

=荷物の重さ

 

 

荷物のサイズと重さをはかったら、表を見て発送方法を選んでください。

 

らくらくメルカリ便

(宅急便)

 

ゆうゆうメルカリ便

(ゆうパック)

60サイズ~2kg700円

一律

25kg以内

700円
80サイズ~5kg800円800円
100サイズ~10kg1000円1000円
120サイズ~15kg1100円

※ゆうパックは100サイズまでしかありません

140サイズ~20kg1300円
160サイズ~25kg1600円

漫画本20冊では80サイズ6kgでした。

ゆうゆうメルカリ便で800円が一番お得ですね。

 

 

メルカリで大量の本を安く発送する方法 まとめ

もう一度おさらいしましょう。

 

≪荷物の梱包方法のコツ≫

  • 発送料金を安くするために、なるべくサイズを小さくする
  • 雨や湿気から守るために、ビニール袋に入れて防水する
  • 輸送中に本が傷まないように、荷物が動かないように隙間を詰める

 

≪発送方法≫

  • らくらくメルカリ便
  • ゆうゆうメルカリ便

 

大量の本は身近な資材で簡単に送ることができます。

本記事を参考にぜひチャレンジしてくださいね。

 

あなたのメルカリライフのお役に立てれば幸いです。

 

 

 

\メルカリ始めるなら今がチャンス!/

メルカリは無料で始められる上に、招待コードを入れて新規登録すると500ポイントもらえます!(2020.4.11現在)
招待コードはこちら →  CDJDAF

 

 

👇こちらの記事もおすすめです!

>>メルカリで売れやすい出品方法は?裏技も公開、初心者さん必見です!

 

 

なごみ
なごみ

ツイッターではブログ更新情報や、普段の子育ての様子を発信しています!

フォローして頂けると嬉しいです♪

@nagomi_2019 フォローする

 

コメント

プロフィール

こんにちは!

なごみ

関西在住、アラフォー、11歳差の姉弟育児中の主婦です。

地元の小学校で絵本読み聞かせのボランティアを9年しています。

おすすめ絵本やメルカリ・家事・育児など、お役立ち情報を発信していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

なごみをフォローして頂けると嬉しいです!
タイトルとURLをコピーしました